Skip to main content

モンゴメリー:過去からスタート

1965 年、何百人もの公民権運動家たちが投票権の平等を求めて、セルマからモンゴメリーまでの 87 キロメートルの道のりをハイウェイ 80 号線沿いにデモ行進しました。セルマで国立投票権博物館(National Voting Rights Museum and Institute)を見学してから、行進の出発点となったブラウン・チャペル・アフリカン・メソジスト監督教会とキングの記念像(Brown Chapel A.M.E. Church & King Monument)を見て、マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが説教をした、渡って行進を導いた道のりをたどってみませんか。

モンゴメリーの中心街には、アメリカで最短の歴史ある道といわれるデクスター通り(Dexter Avenue)があります。この道を通って、歴史の旅を続けましょう。まずはコート・スクエア・ファウンテン(Court Square Fountain)という噴水で、案内板を読んでみてください。そこは 1800 年代に奴隷たちが売られていた場所です。また 1 世紀後にはここで、ローザ・パークスがバスの座席を譲ることを拒否した、黒人差別をめぐる事件が起きました。数ブロック先にはローザ・パークス博物館(Rosa Parks Museum)があり、彼女の人生とモンゴメリー・バス・ボイコット事件に関する展示が見られます。また、近くにアメリカ南北戦争の開始を告げる電信が送られた建物があるので、通ってみてください。建物の外に案内碑が立っていて、信号文を読むことができます。そこを過ぎたら、デクスター・アベニュー・キング・メモリアル・バプティスト教会(Dexter Avenue King Memorial Baptist Church)へ。キング牧師が 1954〜1960 年に説教を行っていた説教壇に触れてみましょう。

1861 年、ジェファーソン・デイビスが最初にして唯一の南部連合国大統領として、アラバマ州議事堂で宣誓しました。この議事堂は、南部連合国の国会議事堂でもあり、セルマからモンゴメリーへの行進の終結地点でした。歩いてすぐのところに南部連合大統領官邸(First White House of the Confederacy)があるので、立ち寄ってみてください。

 

モンゴメリー周辺の街をめぐりましょう

モンゴメリーの中心街を拠点にすれば、博物館、レストラン、ショップ、エンターテイメント施設へ歩いて行くことができます。音楽ファンの方は、カントリーのシンボルに敬意を表して、ハンク・ウィリアムズ博物館(Hank Williams Museum)を訪れてみてはいかがでしょう。ゆかりの品が総合的にコレクションされています。ウィリアムズは 1953 年に 29 歳で亡くなりましたが、そのとき乗っていたブルーのキャデラックも展示されています。

他にも、リバーフロントパーク(Riverfront Park)でコンサートや特別イベントを見たり、リバーウォークスタジアム(Riverwalk Stadium)で野球観戦したり、アラバマ川(Alabama River)ではスタンドアップパドルボードや風光明媚なディナークルーズを楽しんだりはいかがでしょう。その後は、飛行機に関連するものが満載のアビエーターバー(Aviator Bar)へ。天井からぶら下がっているライトフライヤー号の模型を眺めながら、腰を落ち着けてゆっくり飲みましょう。ディナーは地元の人気店、キャピトル・オイスター・バー(Capitol Oyster Bar)へどうぞ。南部のソウルフードと、川のすばらしい眺めを満喫できます。日曜に開催されるブルースのライブも期待を裏切りません。金曜と土曜の夜に他のバーが閉店になった後は、ジャズとブルースのアンダーグラウンドクラブ、スー・ラ・テール(Sous La Terre)へ向かいましょう。文化的なものがお好きなら、ブラント・カルチャー・パーク(Blount Cultural Park)がおすすめです。モンゴメリー美術館(Montgomery Museum of Fine Arts)があり、アラバマ・シェークスピア・フェスティバル(Alabama Shakespeare Festival)も開催されます。それから、スコット&ゼルダ・フィッツジェラルド博物館(Scott and Zelda Fitzgerald Museum)にも足を運んでみてください。1918 年にモンゴメリーで出会った、かの有名な作家夫妻の博物館です。

おもしろ情報

アラバマ州モンゴメリーにある、南部連合国初の大統領官邸の外観
詳細を表示

モンゴメリーにある南部連合国初の大統領官邸は、アメリカ南北戦争の間、1861 年 2 月から 5 月にかけて 3 ヵ月間だけ使用されました。現在は、無料で見学できます。

写真提供:Art Meripol

アラバマ州モンゴメリーにあるスコット&ゼルダ・フィッツジェラルド博物館が建っているのは、かつて彼らの自宅があった場所
詳細を表示

アメリカ人作家 F・スコット・フィッツジェラルドの妻、ゼルダ・フィッツジェラルドはモンゴメリー生まれ。1918 年に、ここモンゴメリーで未来の夫と出会いました。

写真提供:Art Meripol

アラバマ州モンゴメリーにあるライトフライヤー号のレプリカ
詳細を表示

モンゴメリーには、1910 年にオービル・ライトとウィルバー・ライトの兄弟によって設立された、アメリカ初の航空学校がありました。現在は、マックスウェル空軍基地(Maxwell Air Force Base)になっています。

写真提供:Chris Granger

モンゴメリーのジャスミン・ヒル・ガーデンズ&野外博物館で見られる、チューリップとヘラ神殿のレプリカ
詳細を表示
周辺情報

モンゴメリーとセルマのオフィシャル・トラベル・サイト