Skip to main content
ナチュラルブリッジ
1 / 1
  • 州:
    バージニア州

ジョージ・ワシントンが調査を行い、ジョージ 3 世とトーマス・ジェファーソンが所有していたアメリカ先住民にとっての聖なる地。

特にアメリカへの初期の訪問者から大自然の素晴らしい場所として引き合いに出されることが多いバージニア州のナチュラルブリッジ(Natural Bridge)は、石灰岩でできた天然の巨大なアーチです。シダークリーク(Cedar Creek)の川に数千年にわたり浸食されてきたこのアーチは、古代の大洞窟が崩壊したときに橋の部分だけが残されてできたものです。これは北アメリカ大陸で最大の天然の陸橋です。全長 65 メートルのこの橋は、モノカン族にとって神聖な橋で、アメリカの植民地開拓者によってあがめられていました。1750 年には若きジョージ・ワシントンによってこの場所の調査が行われ、ワシントンは自分のイニシャルを岩に彫ったという話が残されています。1774 年にトーマス・ジェファーソンがイギリスのジョージ 3 世から橋を含む 0.6 平方キロメートルの土地を購入し、その際、ナチュラルブリッジのことを「自然の造形物の中で最も荘厳な作品」と呼んだそうです。

最大の天然の陸橋

ウィリアム・カレン・ブライアントは、ナチュラルブリッジはナイアガラの滝と並んで北アメリカにおける最も注目に値する 2 つの名所だと述べています。ナチュラルブリッジはハーマン・メルヴィルの小説『白鯨(Moby Dick)』の中でも言及されています。

この驚くべき自然景観の中で特に異彩を放っている点は、1920 年から毎晩橋に投影されている聖書をテーマにした光のショー「ドラマ・オブ・クリエーション」です。これは、アメリカで最も長く続いている光のショーです。

東海岸で最も深い洞窟であるナチュラルブリッジ洞窟(Natural Bridge Caverns)は、ナチュラルブリッジから 800 メートルほどの場所にあります。このエリアの他の見どころには、蝋人形館と歴史村モノカン・インディアン・ビレッジ(Monocan Indian Village)があります。ナチュラルブリッジは 2016 年 9 月 24 日にバージニア州立公園になりました。

旅行の前に知っておきたいこと

バージニア州ロアノークの北約 1 時間、バージニア州レキシントンから 15 分未満。

旅行サイト『アトラスオブスキュラ』(Atlas Obscura)に掲載された書き下ろし記事です。

関連トピック: