Skip to main content
マサチューセッツファースト
マサチューセッツファースト
詳細を表示

好奇心を刺激するボストン:古いものと新しいものが出会う街

マサチューセッツ州とニューイングランドの玄関口である州都ボストンは、「アメリカのウォーキングシティ」として知られています。フリーダムトレイル(Freedom Trail)は、アメリカ独立戦争(American Revolution)で重要な役割を果たした足跡を辿ります。ブラック・ヘリテージ・トレイル(Black Heritage Trail)には、19 世紀のアフリカ系アメリカ人のコミュニティにとって重要な場所が点在しています。ボストンとナンタケット島にあるアフリカ系アメリカ人の歴史博物館は、アフリカ系アメリカ人の貢献を後世に残す役割を担うニューイングランド最大の博物館です。アメリカで初の公立の植物園であるパブリックガーデン(Public Garden)でスワンボートに乗り、ボストン美術館(Museum of Fine Arts)、イザベラ・スチュワート・ガードナー美術館(Isabella Stewart Gardner Museum)、ボストン・コンテンポラリー・アート美術館(Institute of Contemporary Art)の素晴らしい主な展示を見学しましょう。ファンピアとフォートポイント運河のそばにあるトレンディで革新的なシーポート地区で、アートインスタレーションをご覧ください。劇場地区にはマーキーズ(Marquees)があり、ニューベリーストリート(Newbury Street)にはギャラリー、歩道のカフェやブティックが軒を連ねています。チャールズ川(Charles River)の向かいに位置するファンキーなケンブリッジには、MIT、ハーバード大学、ハーバードスクエア(Harvard Square)のレストラン、ショップ、本屋があります。

 

ボストン近郊の歴史に残る場所と本格的な料理

ボストンの北にある、ローウェル国立歴史公園(Lowell National Historical Park)には、この街の繊維産業の遺産が展示されています。セーラムは 17 世紀に魔女裁判の舞台となった場所で、ピーボディエセックス博物館(Peabody Essex Museum)には素晴らしいアートコレクションと歴史的建造物があります。ニューベリーポート、ロックポート、マーブルヘッド、そしてアメリカで最も古い港であるグロスターでは、海洋の慣習について詳しく学ぶことができます。144 キロメートルに及ぶエセックス・コースタル・シーニック・バイウェイ(Essex Coastal Scenic Byway)をドライブして、海の景色と 12 の灯台を眺めましょう。『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』や『マンチェスター・バイ・ザ・シー』などの大画面映画のロケ地をチェックしましょう。ウォーターフロントのレストランでは、ロブスターロールや揚げハマグリ、毎日獲れたての新鮮な魚などが食べられます。ボストン南部にあるプリマスパタクセット(Plimoth Patuxet)は、マサチューセッツ州に 4 つある生きた歴史博物館の 1 つです。ピルグリムの到着と北米先住民のワンパノアグ族や他の先住民のコミュニティについて学びましょう。世界有数の捕鯨の中心地、ニューベッドフォードは、ハーマン・メルヴィルが『白鯨』を執筆するインスピレーションとなりました。ここには、クジラの科学と行動を専門とするニューベッドフォード捕鯨博物館があります。ウエストポート・リバーズ・ヴィニヤード(Westport Rivers Vineyard)は、この地域のワインとチーズのトレイルでぜひ立ち寄りたいところです。ボストンの南を旅行するなら、特に秋の収穫期は、クランベリーのボグツアーは外せません。マサチューセッツ州はアメリカ最古のクランベリー栽培地域で、クランベリーは州の公式ベリーに指定されています。

 

海岸の風景:美しいビーチと魅力的な島々

約 18,000 ヘクタールの海岸線を有するケープコッド国立海浜公園(Cape Cod National Seashore)には、砂丘、森林、湿地、池などがあり、自転車専用道路でのサイクリングや水泳、サーフィンなどを楽しむことができます。ケープコッドの先端には、クリエイティブでフレンドリーなコミュニティ、プロビンスタウン(Provincetown)があります。プロビンスタウン芸術協会および博物館(Provincetown Art Association and Museum)は、アメリカで最も古くからつづくアートコロニーとして、この町の歴史を伝えています。ナンタケット島とマーサズヴィニヤード島へわたるフェリーは、ケープコッドの港から出発します。ナンタケット島には独特の建築、捕鯨の歴史、壮大なビーチがあります。マーサズヴィニヤード島におけるワンパノアグ族の歴史、粘土質の崖、灯台、魅力的なコミュニティは、徒歩や自転車で大いに楽しむことができます。

 

マサチューセッツ州中部と西部:芸術、エンターテインメント、自然

マサチューセッツ州の中部にあるオールド・スターブリッジ・ビレッジでは、アクティビティや祝賀会といったプログラムを通して、19 世紀初頭のニューイングランド地方の生活を再現しています。マサチューセッツ州西部で、スリル満点の急流下りツアーに参加したり、ジップラインで森の空中を滑空したりしてみましょう。ニューイングランドで最初の風光明媚な道の 1 つ、モホークトレイル(Mohawk Trail)をドライブしましょう。文化に触れてみたい方には、ボストン交響楽団の夏の本拠地であるタングルウッドでのコンサートや、ジェイコブスピローでの国際的なダンスパフォーマンスがおすすめです。アメリカ最大の現代美術館であるマサチューセッツ現代美術館(Mass MoCA)では、ノースアダムスの大規模なアートをご覧いただけます。

マサチューセッツファースト
マサチューセッツファースト
詳細を表示

トラベルトレードチームに連絡する

私たちは観光客に働きかけ、この地を訪れ、旅行業界と協力して世界中にこの場所をプロモートしてもらいます。
一般的な問い合わせと旅行情報について:
電話:
617-973-8503

おもしろ情報

マサチューセッツ州スプリングフィールドにある、ネイスミス記念バスケットボール殿堂のフープホール
詳細を表示

バスケットボールは、1891 年、マサチューセッツ州スプリングフィールドにてジェームス・ネイスミス博士(Dr. James Naismith)によって考案されました。現在、ネイスミス記念バスケットボール殿堂には、偉大な選手への記念品や贈り物が展示され、インタラクティブな体験も用意されています。

写真提供:Naismith Memorial Basketball Hall of Fame

色どり豊かなマサチューセッツ州のクランベリーボグの観光
詳細を表示

アメリカ最古のクランベリー産地であり、全米第 2 位のクランベリー生産地でもあるマサチューセッツ州では、クランベリーを州の公式ベリーに指定しています。

写真提供: J. Greg Hinson

マサチューセッツ州ケンブリッジにある MIT のスタタセンター
詳細を表示

マサチューセッツ州には、アメリカで最初の大学、ハーバードをはじめ、現在では、マサチューセッツ工科大学、バークリー音楽大学、アマーストカレッジなど、110 を超える総合・単科大学があります。

写真提供:Massachusetts Office of Travel and Tourism

必見スポット

マサチューセッツ州ボストンのフリーダムトレイルにある標識

フリーダムトレイル

ボストンの通りから 4 キロメートルのルートを辿ってアメリカ独立戦争に関係する 16 ヵ所の史跡を巡りましょう。その中にはボストンコモン(Boston Common)、ポール・リビア・ハウス(Paul Revere House)、歴史的な軍艦である USS コンスティテューション号(USS Constitution)、墓地、旧州会議事堂(Old State House)、ファニエル・ホール・マーケットプレイス(Faneuil Hall Marketplace)などがあります。

マサチューセッツ州ボストンのボストン美術館の内部

ボストン美術館

1870 年に設立されたこのボストンの博物館には、年間 100 万人が訪れ、あらゆる時代と文化の 45 万点におよぶ展示品を観賞できます。新館にはアメリカと現代アートが展示されています。

ステルワーゲンバンク国立海洋自然保護区

ステルワーゲンバンク国立海洋自然保護区

マサチューセッツ州の沖合にあるこの世界的に有名な 2,180 平方キロメートルの自然保護区では、オーシャンサファリに参加してクジラ、イルカ、海鳥、その他の海洋生物を観察できます。グロスター、ボストン、ウッズホール、ブリュースター、またはプロビンスタウンから出発しましょう。州全域に広がるマサチューセッツ・ホエール・トレイル(Massachusetts Whale Trail)では、ホエールウォッチングツアーから、船長の大邸宅、博物館、歴史的な史跡まで、クジラと関連がある 40 を超える体験ができます。

マサチューセッツ州ストックブリッジにあるノーマン・ロックウェル美術館の外観
Massachusetts Office of Travel and Tourism

ノーマン・ロックウェル博物館

辛辣でユーモラスで典型的なアメリカのワンシーンを描くことで有名なノーマン・ロックウェルは、4,000 点以上の作品を制作しています。このストックブリッジにある博物館には、ノーマン・ロックウェルのオリジナルアートの世界最大のコレクションが展示されています。

マサチューセッツ州ボストンにあるジョン・F・ケネディ大統領図書館および博物館

ジョン・F・ケネディ大統領図書館・博物館

ボストンのウォーターフロントに位置するこの博物館は 4 ヘクタールの公園内にあり、1961 年から 1963 年まで任期を務めたマサチューセッツ州出身のアメリカの第 35 代大統領の人生、リーダーシップ、遺産を称えています。

プリマスパタクセット

プリマスパタクセット

この生きた史跡は、ワンパノアグ族の居住地と同様に、プリマスコロニーの物語も保存しています。主な展示物を見学したり、パテュケットの住居地、17 世紀のイギリス人村、メイフラワー 2 号、プリマス製粉所で、解説者と交流したりしましょう。

 

マサチューセッツ州中部にあるオールド・スターブリッジ・ビレッジの紅葉や歴史的建造物
Massachusetts Office of Travel and Tourism

オールド・スターブリッジ・ビレッジ

マサチューセッツ州中部にはもう 1 つの生きた歴史博物館があります。ここでは、1830 年代のニューイングランド地方の入植地での生活がどのようなものであったかを再現しています。衣装を着たスタッフに出迎えられ、骨董品、水車を利用した製粉場、家畜、陶芸、織物、鍛冶屋のデモンストレーションを見ることができます。

マサチューセッツ州コンコードにあるミニットマン国立歴史公園ののどかなたたずまい
James Higgins

ミニットマン国立歴史公園

戦場や歴史的建造物を探索して、1775 年 4 月 19 日にタイムトリップしましょう。コンコード川(Concord River)にかかるノースブリッジ(North Bridge)に足を運び、入植者と英国との間に起きた独立戦争の最初の戦いが始まった場所を見学してはいかがですか。コンコードやレキシントンの近くで、ウォールデン湖(Walden Pond)や、小説家のナサニエル・ホーソーン、ラルフ・ワルド・エマーソン、ルイーザ・メイ・オルコットの家を探索しましょう。

マサチューセッツ州ボストンのフェンウェイパークで行われる野球の試合
Massachusetts Office of Travel and Tourism

フェンウェイパーク球場

1903 年、ボストンでは野球のメジャーリーグで初めてワールドシリーズが開催されました。現在では、ボストン・レッド・ソックスの本拠地であり、アメリカ最古の MLB 野球場でもあるフェンウェイパーク(Fenway Park)で、ツアーや試合を楽しむことができます。

マサチューセッツ州レノックスにあるタングルウッドのチェリスト
Stu Rosner/Massachusetts Office of Travel and Tourism

タングルウッド

国内でも最高の夏の音楽祭が開催されるタングルウッドは、マサチューセッツ州の美しいレノックスとストックブリッジにまたがるバークシャーヒルズ(Berkshire Hills)にあります。1937 年以来、ボストン交響楽団の夏の本拠地となっています。

マサチューセッツ州ケープコッドにあるサンドイッチボードウォーク
詳細を表示
旅のアイデア マサチューセッツ州