Skip to main content
  • ニューブランズウィックにあるニュージャージー州立劇場の中
    詳細を表示

    ニューブランズウィックで歴史を満喫

  • ニュージャージー州プリンストンのパーマースクエアにあるブロンズのトラ像
    詳細を表示

    プリンストンとトレントンで感じるアイビーリーグの趣

  • ニュージャージー州ハモントンのバッツトビレッジを散策する家族
    詳細を表示

    ハモントンで味覚を満喫

  • ニュージャージー州ランバートビルにあるデラウェア川の美しい風景
    詳細を表示

    美しいランバートビルの魅力的なお店を訪問

  • ニュージャージー州の最高峰、ハイポイント州立公園に建つオベリスク
    詳細を表示

    スカイランズ地域でのアウトドア体験

ニュージャージー州ランバートビル近くにある、歴史を感じる建物
詳細を表示

ニュージャージー州の自然と文化を巡る旅

提供 Christi Womack

  • 経路の距離:
    455 キロメートル
  • おすすめの旅行期間:
    5 日間

ニュージャージー州北部と中部を訪ねるロードトリップでは、年間を通じて楽しめる観光地やアトラクションがあります。地元文化、アメリカ独立戦争の歴史、自然を体験しましょう。

ニューヨーク市とフィラデルフィアの中間、ニュージャージー州中部を探索しましょう。アメリカ革命を中心とした歴史、芸術、文化、買い物、食事を体験する旅に出ませんか。美しい自然を見ればニュージャージー州が「庭園の州」と呼ばれる理由はすぐにわかります。ニューアークリバティー空港に到着したら、旅の始まりです。

01
ニューブランズウィックにあるニュージャージー州立劇場の中
詳細を表示

ニューブランズウィックで歴史を満喫

ニューアーク(Newark)から州間高速道路 95 号線を南に 45 分ほど走ると、ニューブランズウィック(New Brunswick)に到着します。ここには見逃せないポイントがたくさんあります。アメリカ革命中、入植者たちが独立のために英国と戦い、英国軍が 1776~77 年に占有したこの町の役割について学んでみませんか。歴史的な名所としては、独立宣言書の 3 回目の読み上げが行われたクライストチャーチ(Christ Church)や、ラリタン川(Raritan River)を見下ろす公園の丘の上にあり現在は博物館となっている 1739 年建造のバックローチ邸宅(Buccleuch Mansion)などがあります。ラトガーズ大学(Rutgers University)のジマーリ美術館(Zimmerli Art Museum)や、ラトガーズ地質博物館(Rutgers Geology Museum)に行けば、素晴らしいコレクションを見学できます。ライブ音楽会場やコメディクラブに加え、ニュージャージー州立劇場(State Theatre New Jersey)、クロスロード・シアター・カンパニー(Crossroads Theatre Company)、ジョージ・ストリート・プレイハウス(George Street Playhouse)、アメリカン・レパートリー・バレエ(American Repertory Ballet)でのライブパフォーマンスの鑑賞もおすすめです。

43キロメートル
車で 0.5 時間
02
ニュージャージー州プリンストンのパーマースクエアにあるブロンズのトラ像
詳細を表示

プリンストンとトレントンで感じるアイビーリーグの趣

国道 1 号線を南西に車で約 35 分ほど進むとプリンストン(Princeton)に到着します。プリンストンのダウンタウンでは、ヒストリカル・ソサエティー・オブ・プリンストン(Historical Society of Princeton)によるガイド付きツアーに参加しましょう。アイビーリーグのプリンストン大学(Princeton University)キャンパスでは、美術館、チャペル、ナッソーホール(Nassau Hall)、マッカーター・シアター・センター(McCarter Theatre Center)などを見学できます。ナッソーストリート(Nassau Street)とパーマースクエア(Palmer Square)では、プリンストンらしい雰囲気を味わいましょう。どちらのエリアにも、様々な地元レストラン、バー、カフェ、お店が並んでいます。

州都トレントン(Trenton)はプリンストンから約 20 分ほどの場所にあります。トレントンでは、ニュージャージー州立博物館とプラネタリウム(New Jersey State Museum and Planetarium)を訪れます。ガイド付きツアーで独立戦争時代の英国の兵舎を見学したり、講義に耳を傾けたり、オールドバラック博物館(Old Barracks Museum)で展示を見学したりしましょう。敷地内のクォーターマスターズ・ストア(Quartermaster’s Store)ではオールドバラック博物館のお土産や、独立戦争に関する本を購入できます。

72キロメートル
車で 1 時間
03
ニュージャージー州ハモントンのバッツトビレッジを散策する家族
詳細を表示

ハモントンで味覚を満喫

トレントンを出て、国道206 号線を南へ 1 時間ほど走ると次の目的地に到着します。ハモントン(Hammonton)は、優れたブルーベリーの生産地として名高い町です。6 月から 8 月のシーズンに訪れるなら、地域の農場でジューシーなベリー摘みを楽しみましょう。通常 6 月の最終日曜日に開催されるレッド・ホワイト・アンド・ブルーベリーフェスティバル(Red, White and Blueberry Festival)では、ブルーベリーにまつわるすべてのことを楽しむことができます。この土地では、その他にもおいしい食べ物を味わうことができます。ハモントン周辺のワイン・アンド・エール・トレイル・オブ・サウス・ジャージー(Wine & Ale Trail of South Jersey)の 13 ヵ所ある地元のワインやビールの醸造場では、一年を通じてワインやクラフトビールを楽しむことができます。ここでは、さらに豊かな大自然が広がっています。ウォートン州立森林公園(Wharton State Forest)では、トレイルや小舟を川で進み、野生動物を観察しましょう。この森はまた、かつて鉄とガラス産業の中心地でした。1700 年代半ば~1800 年代半ばにかけて建てられたバッツトビレッジ(Batsto Village)の 32 室の邸宅を見ることができます。

96キロメートル
車で 1.25 時間
04
ニュージャージー州ランバートビルにあるデラウェア川の美しい風景
詳細を表示

美しいランバートビルの魅力的なお店を訪問

国道 206 号線を北方向に 1 時間半ほど戻り、デラウェア川(Delaware River)沿いの芸術家や職人の町、ランバートビル(Lambertville)を目指します。ここは、ゴールデン・ナゲット・アンティーク・フリー・マーケット(Golden Nugget Antique Flea Market)やザ・ピープルズ・ストア(The People’s Store)など、アンティークショップが集まることで知られています。また、アートギャラリーやブティックも数多く立ち並んでいます。歴史的なバー、居心地の良いカフェ、また、19 世紀の列車車庫を復元した水辺のレストランと上品な宿泊所のあるランバートビル駅(Lambertville Station)などの見所も訪れましょう。タイタスビル(Titusville)にあるワシントン・クロッシング歴史公園(Washington Crossing Historic Park)では、アメリカ革命についてさらに深掘りできます。ここは、ジョージ・ワシントンと大陸軍が、氷で覆われたデラウェア川を渡って敵軍に向かい、トレントンへの行進を開始した場所として有名です。

78キロメートル
車で 1.25 時間
05
ニュージャージー州の最高峰、ハイポイント州立公園に建つオベリスク
詳細を表示

スカイランズ地域でのアウトドア体験

ロードトリップの最後の目的地はコロンビア(Columbia)。ニュージャージー・ルート 31(NJ-31)を北へ約 1 時間進んだ場所に位置する、ニュージャージー州のスカイランズ地域(Skylands Region)の 3 つの見所のうちの 1 つです。次は北へ車で 1 時間ほど先のサセックス(Sussex)へ、その後は 1 時間ほど南にあるモリスタウン(Morristown)に向かいます。渓谷、山々の周辺、趣のある町や郡を走るカントリーロードで、のんびりとしたドライブをお楽しみください。絵のように美しい公園に頻繁に立ち止まり、水路でパドリングを楽しみ、森歩きや川釣り、そして野生動物に出会いましょう。スキー、スノーボード、その他のスノーアクティビティは、冬のアトラクションの主役です。クリスタル・スプリングス・リゾート(Crystal Springs Resort)は、世界クラスのワインセラー、ゴルフコース、スパを備えており、スキー、スケート、チュービングなどの冬のアクティビティも楽しめる必見の場所です。コロンビアでは、コロンビア・ワイルドライフ・マネージメント・エリア(Columbia Wildlife Management Area)やコロンビア湖、デラウェア湖で自然を満喫しましょう。

サセックスでは、特にウォールキルリバー国立野生動物保護区(Wallkill River National Wildlife Refuge)とハイポイント州立公園(High Point State Park)でさらに多くのアウトドアアドベンチャーが待っています。5 月から 10 月にかけては、1787 年に建設されたオランダ植民地時代のファームハウス、エリアス・バン・ブンシューテン博物館(Elias Van Bunschooten Museum)を見学しましょう。最後の目的地のハイライトは、ジョージ・ワシントンの革命戦争の司令部の置かれたモリスタウン国立歴史公園(Morristown National Historical Park)です。ワシントンヘッドクォーターズ博物館(Washington’s Headquarter’s Museum)、フォートナンセンス(Fort Nonsense)、フォードマンション(Ford Mansion)で、その当時について詳しく学ぶことができます。スミソニアン協会のモリス博物館(Morris Museum)では、素晴らしい展示を是非ご覧ください。帰りのフライトに乗るニューアークリバティー国際空港(EWR)までは、モリスタウンから車でわずか 30 分です。